京都の宿泊施設は

京都にはどのような宿泊施設があるのでしょうか。それを知っておくのも大事なのではないでしょうか。京都は日帰りでも楽しいものですが、せっかくの京都ですので、出来れば長い時間堪能したいものです。また、しっかりと堪能しようと思ったら、それは一日では足りません。何日あっても足りないという人もいるくらい、京都には様々なものが多いのですから、その点でも京都は宿泊してゆっくりと楽しむべきと言えるのですが、では実際に京都のどこに泊まれば良いのでしょうか。京都は歴史の街ですが、一方で宿泊施設はあまり知らないという人も多いのではないでしょうか。洗練されたモダンな街という訳ではないですから、高層ホテルが立ち並んでいるわけではありません。その点からすると、京都の宿泊施設は大阪や東京、みなとみらいといった地域に比べるとそこまで有名なものはないかもしれません。しかし、観光地として有名な京都ですので、当然ですが宿泊施設は充実しているのです。
高層ホテルが無いだけです。ではなぜ高層ホテルがないのでしょうか。実は京都はここが大きなテーマとなっているのですが、京都は景観の保全もテーマとなっていますので、景観を損ねてしまうような高層違建築物は建てる事が出来ないのです。この問題は京都駅のリニューアル時にも大きな問題となったほどなのです。ですので、京都の市街地には高層ホテルどころか、高い建物はないのです。例外があるとするなら京都タワーくらいになるのですが、京都タワーは横幅はそこまでありませんので、そうした条例の引っかかるものではないのです。ですので、京都の宿泊施設は多数あるのですが、その高さは目立つような、観光客の目を引くものではないのです。しかし、そうは行っても高くはないだけで、そのクオリティはとても素晴らしいものがありますから、その点では京都の宿泊施設も他の地域同様、様々な宿泊施設が用意されているのです。

「堅田 ホテル」をお調べならこちらにお任せ
http://www.bretagneprovence.com/hotel/shiga/ogoto/

MENU